Anpos

アンポスクラウド

  • アンポスはノンGoogleユーザーGoogleユーザー間のデータ受け渡しシステムです。
  • ノンGoogleユーザーはWebアプリのアンポスクラウドを使用します。
  • アンポスクラウドにログインするためには、メールアドレス・パスワード・二段階認証コードが必要です。
  • アンポスクラウドはログイン毎に本人認証を行うために二段階認証コードをご登録ユーザーに送信します。
  • 一度にアップロードできるデータ容量は、お客様のインタネットの環境に依存します。
  • アンポスクラウドに保存できる容量制限はありませんが、保存期間は最大で7日間です。
Anpos

アカウント新規登録方法

アンポス

①「アカウントを新規登録」を選択してください。

アンポス

② Printosakaに登録したメールアドレスでログインしてください。パスワードはお客様の設定になります。

パスワード変更方法

アンポス

①「パスワードをお忘れの方」を選択します。

アンポス

② パスワード再発行画面で変更されるユーザーID(メールアドレス)を入力してOKを選択してください。

アンポス

③ パスワード再設定メールを送信済みダイアログが表示されますので閉じてください。

アンポス

➃ アンポスクラウドから送信されたメール内のパスワード変更のURLをクリックするとパスワード再設定サイトが開きます。

アンポス

⑤ パスワード再設定サイトで新しいパスワードを保存します。

アンポス

⑥「パスワードを変更しました」の画面表示後から新しく設定したパスワードでアンポスクラウドにアクセスできます。

ログイン方法

アンポス

① ユーザーIDとパスワードを入力して、「パスワードでログイン」を選択してください。

アンポス

② 二段階認証コード入力画面が開きますので、メールを確認してください。

アンポス

③ 登録したメールに送られてくる二段階認証コードを「認証コード欄」に入力してログインしてください(コードの有効期限:10分)。

アップロード方法

アンポス

①「ファイルをアップロード」を選択し、以下の項目を登録してアップロードボタンを押します。

  1. 「ファイルをアップロード」でファイルを選択。
  2. 「担当営業」で送信先を選択。
  3. 「保存期間」でデータダウンロード可能期間を選択。
  4. 「メッセージ」で送信先へのコメントを入力。

アンポス

② アップロードしたデータの左端に緑色のアップロードアイコンが表示されます。

ダウンロード方法

アンポス

① アップロード通知のメールが届くとアンポスクラウドを開いてください。「」をクリックしてダウンロードしてください。

アンポス

②「」メニューの「メモを確認」を選択すると、送信者のメッセージが表示されます。

利用ログ

アンポス

Printosakaに登録された管理者は、ユーザーが「アップロード」した日時・ファイル名・ユーザー名等のログがLooker Studioで毎日更新されます。

アンポス

Printosakaに登録された管理者は、ユーザーが「ダウンロード」した日時・ファイル名・ユーザー名等のログがLooker Studioで毎日更新されます。

セキュリティー

  • アンポスからアップロードされたデータはGoogle CloudのCloud Storageに非公開で最大7日間保存されます。
  • アンポスのデータはアップロードする際に選択する宛先のユーザーしかダウンロードできません。
  • アンポスの利用ログをLooker Studioでご提供可能です。

データ保存期間

  • アンポスからアップロードするデータは、最大7日間Google Cloudに保存されます。
  • アンポスからデータをアップロードする際にクラウドでの保存期間を1日から7日間で選択できます。
  • 保存期間を過ぎたデータは自動的に削除され、復活させることができません。保存期間を過ぎたデータをダウンロードする必要がある場合は、再度アップロードする必要があります。